いじめっこの提案でボクは空気になった。みんな自分がそうなりたくないから、ボクに話しかける人は誰もいない。ボクの存在を認識する人は誰もいない。だからちょっと席を離れただけで、ボクの机の上には女子が座っており「あの、そこボクの席なんですけど…」と言っても…

いじめっこの提案で、存在しない人間扱いされているボク。だからちょっと席を離れただけでも女子が机の上に座っていて…どいてと話かけても無反応。なのでボクの存在を全否定してくるならと開き直り、気にせず席に座ると目の前にはパンツが!超至近距離でパンチラ見放題!当然触ってもボクの存在は無視!するとパンツにシミができて…我慢できなくなった女子に体育倉庫や保健室へ連れて行かれ、誰にも言わないでと押し倒された!

エロい友達にオススメ!
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply