産婦人科の猥褻行為が流出!!治療の名のもとに行われていたこととは…

医療行為と称し、麻酔で眠らせ女の身体を弄ぶ医師は実在した。強引に口を開かせて咥えさせたのち、無抵抗のオマンコにぶち込み当たり前のように膣内に発射する。彼らにとって患者はただの性処理道具でしかないのか…。しかもこれが産婦人科で行われていたとは…。患者は麻酔で眠っているため訴えられることはまずない、もちろん声を上げることも…。そうこの映像が流出して初めて事態を知ることになる。

Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.