熟れた若妻 ザ・スワッピング

【解説】刑事の野沢は人一倍性欲が強く、妻の亜紀子を説得してスワッピングクラブへいく。部屋には一組の夫婦が待っている。偶然同じマンションに住む佐伯と悦子だ。それからしばらくして悦子が自室で殺される。実はあのスワッピングのあとも野沢は佐伯に内緒で悦子を抱いていた。しかし野沢には犯行当時のアリバイがある。意外にも犯人は…。片岡修二が自作の脚本を演出したこの作品はスワッピングを機会に知りあったふた組の夫婦の、偶然からおこった殺人事件を追うミステリータッチの欲情編だ。新東宝映画 初DVD化。

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.